2011年9月アーカイブ

ソーシャルゲームの課金(その1)

|
こんにちは、株式会社サクセス マーケティング担当のと申します。

本企画は、「ソーシャルゲーム虎の巻」ということで
これからソーシャルゲームを作成したいとお考えの企業、あるいは個人の皆様に向けて、
ゲーム開発のノウハウや、運営の方法論、裏話、いろいろお役に立つ情報を、
ご提供していこうと考えています。

第7弾の「ソーシャルゲーム in TGS」に続きまして、
第8弾は、 「ソーシャルゲームの課金」
というテーマで、2回に分けて、お話ししていきます。



↑↑ いいね!ボタンを押していただければとってもうれしいです。

第1回目の今回は、

「なぜ、課金するのか?」

について、最近考えることがありましたので、思うまま書いてみます。
(個人的な意見ですので、ああ、こんな意見もあるんだということでご容赦ください。)


「お客様の欲求は?」



☆マズローの言う、人間の5大欲求!

著名な心理学者 マズローが、人間の欲求について以下のように
5段階に分けて説明しています。

・アブラハム・マズロー:アメリカの心理学者、人間性心理学の生みの親とされる。

1:生理的欲求(食欲、性欲、睡眠欲など)
2:安全への欲求(衣類、住居など、安定、安全な状態を得ようとする欲求)
3:社会的欲求(集団に所属したい、誰かに愛されたいといった欲求)
4:承認の欲求(存在意義を認められたい、尊敬されたい欲求)
5:自己実現欲求(自分の能力、可能性を発揮し、自己の成長を図りたいと思う欲求)


上記の中で、ソーシャルゲームでの欲求は、2,3,4あたりかな?と推測します。

2:安全への欲求

 ⇒「怪盗ロワイヤル」や、「ドラゴンコレクション」で、獲得した「お宝」を他人から守りたい!
  といった欲求。

3:社会的欲求

 ⇒仲間になったり、ギルドに所属したい!

4:承認の欲求

 ⇒仲間から尊敬されたい!ランキングの上位に名前を表示されたい!
  「オレ 強ええー」を誇示したい!お宝をコンプリートしたい!

みたいな感じでしょうか?

「欲求不満の解消=課金?」


☆「プラス」「マイナス」が課金のきっかけ?


では、お客様はどんな場面で、課金しているんでしょうか?

「基本無料」なので、なんらかの課金のきっかけがあるはずです。

大きく2つ考えてみました。

1:無料ユーザが、とっても「プラス」になると感じた時
2:無料ユーザが、課金しないととっても「マイナス」になると感じた時

☆「プラス」になる時

1:今だけオトク、期間限定タイムセール

 経験値が2-3倍になるボーナスタイム(数10分程度)を設定する。時間切れ近くになると
 体力回復アイテムを思わず買ってしまう。


2:ボーナスキャンペーン

 今週は、ボーナスキャンペーン。通常価格より、アイテムが30%お得!
 今なら、がちゃを2回ひくと、もう1回無料でひけます。


3:あなただけ特別

 初心者優遇キャンペーン。レベル5までのルーキーユーザー応援します。
 スターターセットアイテムが、通常価格の半額です。

みたいな感じの、おとく攻撃で、お客様を誘導します。
(上記事例は架空のものです。)


☆「マイナス」になる時


1:今、死んだら、もともこもない

 ダンジョンの奥深くで、ようやくBOSSバトル!この戦いで死んだら、
 今までダンジョン攻略にかけた多大なる時間がむだになってしまう!!
 BOSSのHPがゼロに近くなった時、不覚にも、自キャラが死んでしまった!
 こんな時に、復活(死亡時に体力MAXで回復)アイテムがあれば、買うのはアリ。

2:ほっとけば、盗られるかも?

 お宝コンプリートまで、あと1個!
 でも、このままゲームを終了すると、お宝が盗られてしまうかも?
 それを防ぐアイテム、買いますか?今なら安くしときますよ!!

「せっかくの努力を無駄にするのは良くない」という心を刺激します。
(上記事例は架空のものです。)

これで、「ソーシャルゲームの課金(その1)」のテーマは終了です。

次回は、「課金初体験」がテーマです。

なお、ご意見、ご質問などは、こちら(フォーム)から、お願いいたします。

※ご意見、ご質問の本文内に、「ソーシャルゲームの課金(その1)」について
と、記入いただけるとうれしいです。

ソーシャルゲーム虎の巻Facebookページはこちらです。

ではまた。


















ソーシャルゲーム in TGS

|
こんにちは、株式会社サクセス マーケティング担当のと申します。

本企画は、「ソーシャルゲーム虎の巻」ということで
これからソーシャルゲームを作成したいとお考えの企業、あるいは個人の皆様に向けて、
ゲーム開発のノウハウや、運営の方法論、裏話、いろいろお役に立つ情報を、
ご提供していこうと考えています。

第6弾の「スマホとガラケー」に続きまして、
第7弾は、 「ソーシャルゲーム in TGS」
というテーマで、お話ししていきます。



↑↑ いいね!ボタンを押していただければとってもうれしいです。

今回は、先日、東京ゲームショーに行く機会があったので
東京ゲームショーの中での

「ソーシャルゲーム」

についてお話します。



「そもそもTGSって?」



☆TGSとは、コンピュータゲームの
総合展示会としてスタート!


東京ゲームショー(TGS)は、1996年から開催されている
コンピュータゲームの総合展示会です。
春秋2回の開催時期もありましたが、近年(2002年以降)では
秋に年1回開催される大規模なものとなっています。
(97年春までは東京ビックサイトで開催、97年秋以降は幕張メッセで開催)

今年で21回目を迎えるTGSが展示内容(すいません、独断ですが)は
昔:家庭用ゲームの出展中心。
ちょっと昔:オンラインゲーム、ケータイゲームの出展が増えてきた。
今年:ソーシャルゲーム関連の出展が目立つようになってきた。

のように、変遷してきている感じです。

☆2011年は、GREEが、大規模ブースを展開!

そんな中で、GREEさんが、大規模なブースを展開していたので
その展示内容からかいまみれる業界の話をしてみます。

GREEさんは、全世界で8000タイトル以上をリリースし、
ユーザは、全世界で、1億4000万人を超えるそうです。

いまや飛ぶ鳥を落とす勢いの「GREE」さんですが、TGS出展は今年がはじめて
らしいです。(モバゲーさんは出展なかったみたいなので戦略に差があるのでしょうか?)

ソーシャルゲームの展示は、大きく、5つくらいのエリアに分かれていて、
・大きなパートナーブース(2か所)
・小規模なパートナーブース(一列)
・自社タイトルブース(2カ所)
といった並びでした。

「GREE」さんとの関係や、貢献度や、いろいろな大人の要素がからんで
このような出展形態になったのか?という視点で見ると、違った意味で
考えさせられますね。


☆パートナー・タイトル(その1)

大手のメーカーさんのタイトルが展示されていました。
主な展示は以下の通りです。

●ドラゴンコレクション(KONAMI)

 ジャンル:モンスターを集めて戦うカードゲーム
 対応機種:フィーチャーフォン、ANDROID、iphone

 ⇒たぶん、目玉タイトルでしょう。TGSオリジナルカードが体験プレイ後、もらえました。
 (「KONAMI」さんのブースでも、別のオリジナルカードが「ホントのがちゃ」でもらえました。)
 (「KONAMI」さんのがちゃコーナーでは、「ガッツ」ポーズが必須なのではずかしかったです。)


●プロ野球ドリームナイン(KONAMI)
 ジャンル:プロ野球の選手カードを集めて戦うカードゲーム
 対応機種:フィーチャーフォン

⇒プロモーションビデオは流れていましたが、試遊はその場では、なかったような?
 (まだ、iphone版が無いので、早く出してほしいような!!)


●ガンダムマスターズ(バンダイナムコゲームズ)
 ジャンル:ガンダムに搭乗して戦うRPG
 対応機種:フィーチャーフォン

⇒iphone版はもうすぐ出るらしいです。


仮面ライダーウオーズ(バンダイナムコゲームズ)
 ジャンル:仮面ライダーのカードを集めて戦うRPGカードゲーム
 対応機種:フィーチャーフォン

⇒ショッカーにもなれるので、アンチヒーロー好きな人も遊べます。


アイログ(タイトー)
 ジャンル:アイドル育成
 対応機種:フィーチャーフォン


ニューパズルボブル Lite for GREE(タイトー)
 ジャンル:パズル
 対応機種:iphone


このブースでは、「KONAMI」さんのドラゴンコレクションのコーナーが最も混んでいて
人気あるっていうことが、目で見てわかりました。(TGSオリジナルカード欲しさでしょうか?)





☆パートナー・タイトル(その2)


ここでも、大手のメーカーさんのタイトルが展示されていました。
主な展示は以下の通りです。


●龍が如くモバイル for GREE(セガ)
 ジャンル:家庭用ゲーム「龍が如く」との連動があるRPG
 対応機種:フィーチャーフォン、ANDROID、iphone


●バイオハザード アウトブレイク サバイブ(カプコン)
 ジャンル:アクション
 対応機種:フィーチャーフォン


●100万人のWinning Post(コーエーテクモゲームズ)
 ジャンル:競馬シミュレーション
 対応機種:フィーチャーフォン、ANDROID、iphone


●100万人の三國志(コーエーテクモゲームズ)
 ジャンル:RPG
 対応機種:フィーチャーフォン、ANDROID、iphone


●100万人の戦国無双(コーエーテクモゲームズ)
 ジャンル:ソーシャルハコニワバトル
 対応機種:フィーチャーフォン


●100万人の真・三国無双(コーエーテクモゲームズ)
 ジャンル:ソーシャルアクション
 対応機種:フィーチャーフォン


●ナイツ オブ クリスタル(スクエア・エニックス)
 ジャンル:RPGカードバトル
 対応機種:フィーチャーフォン、ANDROID、iphone


●ケイオスリングス Lite for GREE(スクエア・エニックス)
 ジャンル:RPG
 対応機種:ipod touch、iphone、ipad

 ⇒iTunesのAppstoreで、販売しているタイトルの無料お試し版


☆その他、注目タイトル


上の2つのパートナータイトルブースよりは、
小規模出展のイメージのタイトルです。


ダーリンは芸能人 for GREE(ボルテージ)
 ジャンル:乙女向けの恋愛
 対応機種:フィーチャーフォン、ANDROID、iphone


ぼくのレストラン2(Synphonie)
 ジャンル:レストラン運営シミュレーション
 対応機種:フィーチャーフォン、ANDROID、iphone

おみせやさん for GREE(芸者東京エンターテインメント)
 ジャンル:シミュレーション
 対応機種:フィーチャーフォン、ANDROID


ちょこっとファーム(ドリコム)
 ジャンル:農場運営シミュレーション
 対応機種:フィーチャーフォン


ビックリマン(ドリコム)
 ジャンル:カードゲーム
 対応機種:フィーチャーフォン


君とナイショの 今日から彼氏(ウインライト)
 ジャンル:乙女向けの恋愛
 対応機種:フィーチャーフォン、ANDROID、iphone


海賊道(gumi)
 ジャンル:RPG
 対応機種:フィーチャーフォン


任侠道(gumi)
 ジャンル:RPG
 対応機種:フィーチャーフォン、ANDROID、iphone


しろつく(ケイブ)
 ジャンル:シミュレーション
 対応機種:フィーチャーフォン、ANDROID、iphone


みんなのシムシティ(エレクトロニック・アーツ)
 ジャンル:街作りシミュレーション
 対応機種:フィーチャーフォン


エターナルクロニクルズ(Happy Elements)
 ジャンル:カードゲーム
 対応機種:フィーチャーフォン


COODE MANIA(サムザップ)
 ジャンル:スタイリストシミュレーション
 対応機種:フィーチャーフォン、ANDROID、iphone


ホームランバトル3D for GREE(Com2us)
 ジャンル:スポーツ(野球)
 対応機種:ANDROID、iphone


デストロイ・ガンナーズZ(シェード)
 ジャンル:ロボットアクション
 対応機種:ANDROID、iphone


スペースクロニクル(アドウェイズ)
 ジャンル:RPG
 対応機種:ANDROID、iphone


☆GREE(自社)タイトル

GREEさんが自社開発されたタイトルのラインナップです。
ステージで、「おススメ10タイトル」ということで発表された順に
紹介します。(人気順では無いようです。)

1:釣りスタ
 ジャンル:アクション
 対応機種:フィーチャーフォン、ANDROID、iphone

2:三国志キングダム
 ジャンル:シミュレーション
 対応機種:フィーチャーフォン

3:踊り子クリノッペ
 ジャンル:育成・シミュレーション
 対応機種:フィーチャーフォン、ANDROID、iphone

4:聖戦ケルベロス
 ジャンル:RPG
 対応機種:フィーチャーフォン

5:ハコニワ
 ジャンル:シミュレーション
 対応機種:フィーチャーフォン、ANDROID

6:探検ドリランド
 ジャンル:RPG
 対応機種:フィーチャーフォン、ANDROID、iphone

 ⇒これって、GREEさん一押しですよね!!(ハマってるのは私だけ??)

7:戦国キングダム
 ジャンル:シミュレーション
 対応機種:フィーチャーフォン

8:海賊王コロンブス
 ジャンル:RPG
 対応機種:フィーチャーフォン、ANDROID、iphone

9デコビト
 ジャンル:シミュレーション
 対応機種:フィーチャーフォン

10:モンプラ
 ジャンル:RPG
 対応機種:フィーチャーフォン、ANDROID、iphone



「ソーシャル要素?」



☆ソーシャルの要素は必要か?

ソーシャルゲームというジャンルですが、ゲーム内で友達が必要なのは
「ガッツ」や「握手」や「グッジョブ」や「ハロー」などのあいさつで、
あいさつすればするほど、ガチャなどがひけるようになってるというのが多いです。

別に本当の友達になりたいからあいさつしているわけでは無いです。(私個人的には)
まだまだ、表面的な交流が中心だと思うのは私だけでしょうか?

別にソーシャルの要素が無くてもゲームに「わくわく、ドキドキ」できればいいのかな?

オンラインゲーム(MMOなど)の中での助け合い(例えば、パーティメンバーに回復してもらえる)は、
助け合い感が、リアルに感じますが、いわゆるソーシャルゲームにはあまりそれは
感じないのは、同時性が希薄だからでしょうか?

今後は、ソーシャルゲームも、MMO的になってくるのでしょうか?


☆ゲームユーザはどこに?

●ケータイで「i-mode」が出たころ、

「こんな小さな画面でインターネット見る奴いねーよ!」とみんなが思ってましたが、

今は携帯電話で初代プレーステーションレベルのゲームができるようになりました。
Xperia PLAY(エクスペリア プレイ)」が2011年10月に発売されるようです。

●Appleさんの、ipodの初代機が出たころ、
 ホイールで遊ぶ「ブロック崩しゲーム」がバンドルされていましたが、

今は、3Dアクションゲームが、iphone、ipadでぐりぐり動いています。

でも、ゲームは最新のゲーム専用機の方がすごいことができる。
というのも現時点では事実です。

2011年のソーシャルゲームはまだまだ、フィーチャーフォンで動作するものが
多いですが、今後のスマホは、PCと同じスペックを持ち、UNITYがバリバリに
動くようになるんでしょう。きっと!

一人のゲームユーザとしては、技術の進歩に大いに期待したいです。

また、ソフトメーカー側の人間としては、常に最新技術をキャッチアップしていかねば!
と思う今日この頃です。



これで、「ソーシャルゲーム in TGS」のテーマは終了です。

なお、ご意見、ご質問などは、こちら(フォーム)から、お願いいたします。

※ご意見、ご質問の本文内に、「ソーシャルゲーム in TGS」について
と、記入いただけるとうれしいです。

ソーシャルゲーム虎の巻Facebookページはこちらです。

ではまた。


















スマホとガラケー(その2)

|
こんにちは、株式会社サクセス マーケティング担当のと申します。

本企画は、「ソーシャルゲーム虎の巻」ということで
これからソーシャルゲームを作成したいとお考えの企業、あるいは個人の皆様に向けて、
ゲーム開発のノウハウや、運営の方法論、裏話、いろいろお役に立つ情報を、
ご提供していこうと考えています。

第5弾の「ゲームプログラマになるには?」に続きまして、
第6弾は、 「スマホとガラケー」
というテーマで、全2回に分けてお話ししていきます。(今回は2回目です。)



↑↑ いいね!ボタンを押していただければとってもうれしいです。

第2回目は、

「現在、持ってるスマートフォンの機種」

についてお話します。


「どんなスマホを持ってるの?」



☆OSではアンドロイド、機種ではiPhone4!

前回に引き続き、
スマートフォンの利用に関する実態調査(株式会社メディアインタラクティブさん調べ)というのが
ネットで出ていたので、引用させてもらいます。
(Q1、Q4などは、この調査自体のクエッションナンバーです。)

調査概要はこんな感じです。

調査時期:2011年7月26日(火)~7月28日(木)
年代:20-69歳
調査地域:全国
調査方法:WEBアンケート
N数=1181人(男性52.9%、女性47.1%)

まず、スマホの所有率を調査してます。

Q1:スマートフォン持ってますか?

持っている  ⇒ 17.3%
持っていない ⇒ 82.7%

----------------------------------------------------------------------------------------------------

次に、スマートフォンを持ってる人に機種名を訊ねています。(N=204)

Q4:あなたがお持ちのスマートフォンの機種を
教えてください。


所有率の高い順に並べてあります。(1%未満は省略)

26.0% SoftBank(ソフトバンク):iphone4

8.8% SoftBank(ソフトバンク):iphone3GS

8.5% NTTdocomo(ドコモ):Xperia

5.9% au by KDDI(エーユー):REGZA Phone

4.9% NTTdocomo(ドコモ):AQUOS PHONE

4.9% au by KDDI(エーユー):IS03

4.4% NTTdocomo(ドコモ):GALAXY S

3.4% NTTdocomo(ドコモ):その他

3.4% SoftBank(ソフトバンク):iphone3

2.9% NTTdocomo(ドコモ):Xperia acro

2.5% NTTdocomo(ドコモ):MEDIAS

2.5% NTTdocomo(ドコモ):REGZA Phone

2.0% NTTdocomo(ドコモ):GALAXY S II

2.0% WILLCOM(ウィルコム):その他

1.5% NTTdocomo(ドコモ):BlackBerry Bold

1.5% SoftBank(ソフトバンク):HTC ...

1.5% SoftBank(ソフトバンク):GALAPAGOS

1.5% SoftBank(ソフトバンク):DELL Streak

1.5% au by KDDI(エーユー):IS01

1.5% au by KDDI(エーユー):IS05

1% NTTdocomo(ドコモ):Xperia arc

1% SoftBank(ソフトバンク):その他

1% au by KDDI(エーユー):INFOBAR A01

1% au by KDDI(エーユー):その他

1% その他キャリア:その他


OSで対比すると、
アンドロイド VS iOS = 40% VS 34.8%
となり、アンドロイド陣営有利といった感じですが、

機種単独で見ると、
ソフトバンクの iphone4 が、26%と ダントツのシェアを誇っています。

まるで、Windows VS Mac の 戦いのようです。

ゲームメーカーとしては、OSは、共通の方がうれしいのですが、

アンドロイド、アップル、Windows phone 
など、いろいろ見て行く必要があるんでしょうね!!

アップルは、CEOが引退ということもあり、
次のリーダー次第では、どうなるのかわかりませんが!

今回は、ネット調査をもとに、いろいろ記述しましたが、
いかがでしたでしょうか?

-------------------------------------------------------------------------------------------------

これで、「スマホとガラケー(その2)」のテーマは終了です。

皆様の何らかの参考にしていただければ幸いです。

なお、ご意見、ご質問などは、こちら(フォーム)から、お願いいたします。

※ご意見、ご質問の本文内に、「スマホとガラケー(その2)」について
と、記入いただけるとうれしいです。

ソーシャルゲーム虎の巻Facebookページはこちらです。

ではまた。


















スマホとガラケー(その1)

|
こんにちは、株式会社サクセス マーケティング担当のと申します。

本企画は、「ソーシャルゲーム虎の巻」ということで
これからソーシャルゲームを作成したいとお考えの企業、あるいは個人の皆様に向けて、
ゲーム開発のノウハウや、運営の方法論、裏話、いろいろお役に立つ情報を、
ご提供していこうと考えています。

第5弾の「ゲームプログラマになるには?」に続きまして、
第6弾は、 「スマホとガラケー」
というテーマで、全2回に分けてお話ししていきます。(今回は1回目です。)



↑↑ いいね!ボタンを押していただければとってもうれしいです。

第1回目は、

「スマホ持ってますか?」

についてお話します。


「スマホ持ってますか?」



☆ケータイを持つ人の中で、17.3%はスマホ!

TVや雑誌、ネットのニュースなどで、スマホ(スマートフォン)がどんどんシェアを伸ばしている
というイメージがありますが、実際のところどうなのか、ゲームメーカーのマーケティング担当として
気になってたところ、

スマートフォンの利用に関する実態調査(株式会社メディアインタラクティブさん調べ)というのが
ネットで出ていたので、少し引用させてもらいます。

調査概要はこんな感じです。

調査時期:2011年7月26日(火)~7月28日(木)
年代:20-69歳
調査地域:全国
調査方法:WEBアンケート
N数=1181人(男性52.9%、女性47.1%)

まず、スマホの所有率を調査してます。

Q1:スマートフォン持ってますか?

持っている  ⇒ 17.3%
持っていない ⇒ 82.7%

※ちなみに、ケータイ電話を持っていない人は、1181人中「0」でした。
(60代の人でもケータイ電話持ってるんだ!という世の中が垣間見れました。)
(ただし、WEBアンケートに答えられるという条件なので当たり前かも?)

マスコミのイメージとしては、もっとスマートフォンを持ってる人が多いのかな?
30%くらいは、スマートフォンに乗換か?というイメージを私自身持ってましたが
そこまでではなかったようです。

ゲームメーカーが顧客として想定するのは、現時点では、
ガラケーを使用する82.7%の人である。ということが分かりました。

----------------------------------------------------------------------------------------------------

次に、回答者1181人は、すべてケータイ電話を持っていたわけですが、
サブクエッションで、そのキャリアを訊ねています。

SQ1:現在使用のケータイのキャリアは?

ドコモ ⇒ 45.0%
AU ⇒ 29.3%
ソフトバンク ⇒ 24.0%

「ああ、NTTドコモ強し!!」っていう感じですね。

ちなみに、私個人のケータイの履歴は、

関デジ(SONY) ⇒ ドコモ(SHARP) 
⇒ Jフォン(SHARP) ⇒ ドコモ(SONY) ⇒ AU(SONY)
⇒ ソフトバンク(APPLE) ⇒ ドコモ(SHARP:2台持ち)

という感じで、スマホは、ソフトバンクの「iPhone3G」のみです。

--------------------------------------------------------------------------------------------------

また、ガラケーを使っている977人に、購入意向を訊いてます。

Q2:今後、スマートフォンを購入する予定がありますか?

考えていない ⇒ 55.6%

今年中に検討 ⇒ 14.9%
今のケータイの契約期間が終了したら検討 ⇒ 12.3%
次の新機種が出たら検討 ⇒ 8.0%
すぐにでも検討 ⇒ 5.0%

購入を考えてる の合計 ⇒ 40.2%

スマホを持ってない人の4割は、購入意向がありますが、
逆に、55.6%の人は現在のガラケーで満足してるみたいです。

現状の調査結果だけを参考にすると、
まだまだ、ガラケー向けのゲーム開発に注力すべきか?
という結論になりそうですが、

今後のスマホ伸び(及びケータイ電話会社の戦略)を考えると、
ガラケーを過去のものとし、スマホを販売して行くのは明らかでしょう。

「グーグルさん」も、「モトローラ・モビリティさん」を買収して、
ケータイ電話市場に直接出てくるわけだし、

サクセスとしては、「PC」+「スマホ」に、リソースをさらに投下していかないと
いけないでしょう。

--------------------------------------------------------------------------------------------------

これで、「スマホとガラケー(その1)」のテーマは終了です。

次回(最終回)テーマは、
「現在、持ってるスマートフォンの機種」です。お楽しみに。

なお、ご意見、ご質問などは、こちら(フォーム)から、お願いいたします。

※ご意見、ご質問の本文内に、「スマホとガラケー(その1)」について
と、記入いただけるとうれしいです。

ソーシャルゲーム虎の巻Facebookページはこちらです。

ではまた。


















このアーカイブについて

このページには、2011年9月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2011年8月です。

次のアーカイブは2011年10月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

タグクラウド

ご意見ご感想はこちらから
サクセス